1人暮らしを楽しみつつ、しっかり節約・貯金ができる!

・外債か外貨預金かFXか?

投資信託を始めた頃は、外国債券型投信を買う予定でいました。
外債は利率が良いし、プロの方が運用してくれたら着実に増えていくんじゃないかな、と思っていたからです。

でも、やめました!
FXと比較してみて、FXの方が断然利率がいいし、自分で参加するおもしろみがあることに気づいたからです。

外国債券型投信だと良いものでも年利10%未満ですが、FXなら年利20%も可能です。

FXのオンラインセミナーや本を読んで、少しずつ分かってきたこと。
それは、FXはハイリスク・ハイリターンではなく、やり方によってはローリスク・ハイリターンになる、ということ。

では、外貨預金はというと、手数料が高いのでおすすめできません。
外貨預金では、円を外貨に替えて預け、満期のときに外貨を円に替えて現金を受け取ります。
この「円→外貨」、「外貨→円」という為替取引をするときに為替手数料がかかります。

為替手数料は通貨によって違いますが、例えば楽天銀行で豪ドルを買うとしましょう。
楽天銀行だと1ドルにつき豪ドルの買いで45銭、売りで45銭、往復で90銭かかります。

1万ドル売り買いすると9,000円の手数料です。

一方FXでは、多くの会社が手数料は0円。

せっかく利率が高めでも、為替手数料を加味した実質の利率はもっと低くなってしまいます。
そんなわけで、私は外貨預金もやりません。FXで頑張ろうと思います。

Copyright © こっそり節約&貯金プロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.