1人暮らしを楽しみつつ、しっかり節約・貯金ができる!

・①入院で1日いくら必要?

まずは入院給付金から選んでいきます。
「日額10,000円」とか「日額5,000円」とかCMなどで宣伝しているアレですね。

実際、入院時の1日あたりの自己負担額をみてみると、下のグラフのようになります。
(出典:平成19年度「生活保障に関する調査」生命保険文化センター)

若い人の方が自己負担額が多い!
全体の平均は20,100円。平成16年度の調査では平均14,700円だったので、
ここ数年でずいぶん増えてますね。
②入院保障期間を選ぶのグラフでも分かるとおり、
最近は入院日数が少ない傾向にあります。
入院日数が少なくなった分、1日当たりの費用が増えたといえるかもしれません。

入院時の自己負担額からみると、1日5,000円の保障ではちょっと厳しそう。
入院日額の目安は10,000円と考えるといいと思います。


 ただ、日額10,000円だと保険料は高くなってしまいます。
会社員の場合、疾病手当金(1日当たりのお給料の6割がもらえる)が出るので、
家計と相談して、日額5,000円にしてもいいかもしれません。

→②入院保障期間を選ぶ

生活費の節約

生活費の節約

Copyright © こっそり節約&貯金プロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.