1人暮らしを楽しみつつ、しっかり節約・貯金ができる!

・化粧水は手作りしよう

皆さんはどんな化粧水を使っていますか?
値段の高いものから安いものまで、いろいろありますよね。

私はこれまでにいろいろ試してきましたが、化粧水に関しては、値段が高いものも安いものも得られる効果にあまり違いがないのでは、と思うようになりました。

高価な化粧水をケチって使うよりも、安い化粧水をバシャバシャ使った方が保湿には良さそうです。

乳液や美容液では、値段が高いものはそれなりの効果が得られるんですが・・・

かといって、100円ショップで化粧水を買うのも何となく不安です。
それなら自分で作っちゃった方が安心だと思ったわけです。
何といっても手作りが一番安上がりですしね!

美肌水

すっかり有名な美肌水。基本はここから。

<材料>(原液200ml分)

尿素 50 g
グリセリン 5 mL(小さじ1)
200 mL

<作り方>
1.水に尿素を加え、溶けるまでよく混ぜる。
2.1にグリセリンを加え、さらに混ぜる。

<注意>
・顔へつける場合、原液を水道水で10倍に薄める
・体へつける場合、原液を水道水で5倍に薄める
・薄めた美肌水は約1ヶ月保存可能
・原液は冷蔵庫で約半年保存可能
・美肌水には防腐剤が入っていないので、冷蔵庫で保存した方が良いと思います。

尿素はドラッグストアで100g入り500円、グリセリンは500ml入り1500円程度で売られています。
美肌水顔用200mlあたり尿素は50g÷10=5g、グリセリンは5ml÷10=0.5ml使用しているので、かかる値段を計算すると
尿素は 500円×(5g÷100g)=25円
グリセリンは 1500円×(0.5ml÷500ml)=1.5円

合計 25円+1.5円=26.5円!!

あらためて計算してみると、やっぱり安いですねえ。こりゃやめられないわ。
ちなみに、私は美肌水ににがりを入れて使っています(薄めた美肌水200ml当りにがり数滴)。

緑茶化粧水

<材料>(約1週間分)

緑茶 100 mL
グリセリン 5 mL(小さじ1)

<作り方>
1.緑茶は少し濃いめに作り冷ましておく。
2.冷めたらグリセリンを加え、よく混ぜ合わせる。
<注意> ・冷蔵庫で保存し、1週間で使い切るようにしましょう。

生活費の節約

生活費の節約

Copyright © こっそり節約&貯金プロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.