1人暮らしを楽しみつつ、しっかり節約・貯金ができる!

・本を安く手に入れるには

図書館を利用する

基本中の基本ですが・・・。図書館はその場で自由に読むことができるのも魅力ですね。
人気がある本は予約待ちになってしまうという問題はあるものの、図書館は利用価値大だと思います。 もし読みたい本がなかったら、たいていの図書館ではリクエストができますので、図書館の人に聞いてみましょう。

金券ショップを利用する

金券ショップで図書券や図書カードを買い、それを使って本を買うと少しだけ安くなります。
図書券を使えばお釣りが出るので、その分図書カードよりもお得です。

インターネットで買う

ネットの本屋さんでも紹介していますが、ネットなら新刊でも古本でも簡単に買うことができるので便利です。
古本を買う場合、1冊単位で買いたいときはオークションで買うと結構安く手に入りますが、シリーズで買いたいときは値段がつり上がってしまうので、イーブックオフやアマゾンなどで買う方が安く済みそうです。

インターネットで買うとなると本の内容を見ることが出来ないところが難点ですが、アマゾンの「なか身!検索」サービスを使えばオンラインで本の立ち読みが出来ます。

使い方は簡単。本の検索をすると、通常の検索結果と「なか身!検索結果」の2種類が表示されるので、「なか身!検索結果」のタブをクリックするだけです。 このタブをクリックすれば立ち読みできる本の一覧が出てきます。 すべての本が「なか身!検索」に対応しているわけではないですが、実際に使ってみると結構便利ですよ。

ずっと持っていたい本か?

買う前に、いつも考えるのがこれです。
流行りものの本など、そのときは読みたい!と思っても、1回読んだだけでそれ以降もう読まないことがあります。 オークションやアマゾンで売ればいいのでしょうけど、新刊で買った値段より高くなるということはないですよね。
また、ネット売買の手間を考えると、やはり手元に残しておきたい本だけ買う方が理にかなっていると思います。

生活費の節約

生活費の節約

Copyright © こっそり節約&貯金プロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.